拡散希望!! 2016年熊本地震支援活動!

2016年熊本地震被災者宛「生活用品セット提供」(第1次)についてのお願い

震災支援を続ける会は、東日本大震災の時に、多くの方々のご協力をいただき宮城県亘理町に1,162セット、福島県新地町に580セット、福島県楢葉町に1,416セット、合計=3,158セットの生活用品セットを送らせていただきました。
この度の熊本地震でも大きな被害があった阿蘇郡西原村には200戸、上益城郡益城町には2,000戸の仮設住宅が建設される予定です。
仮設住宅は県(行政)が建設し、家電製品等も用意されますが、実際に生活する上でのキッチン用品や食器類はありません。よって、入居されてもすぐに日常生活を送れるように「生活用品セット」が必要とされます。
つきましては、2016年熊本地震に係る支援活動として、同県西原村と益城町の仮設住宅建設に入居される方々に「生活用品セット」を提供すべく、下記の要項で物品、並びに物品購入資金の募集を開始いたします。
皆さまも様々なご縁で、もう既にご支援をされておられることと思います。その意味では重ねてお願いすることになりますが、広く各地・各団体・有縁の皆さまのご協力を賜りますよう何とぞ宜しくお願い申しあげます。

【生活用品セット募集要項】
①提供先:(1)熊本県阿蘇郡西原村(200セット)、(2)同県上益城郡益城町(2,000セット)
②募集品目:(1)プラスチック製衣装ケース(以下の品物を入れるものとして)
(2)茶碗×4
(3)湯のみ×4
(4)お箸×4
(5)お椀×4
(6)コップ×4
(7)お皿【大】×4
(8)お皿【小】×4
(9)スプーン×4
(10)急須
(11)しゃもじ
(12)包丁
(13)まな板
(14)なべ【大】
(15)なべ【小】
(16)フライパン
(17)やかん
(18)菜箸
(19)フライ返し
(20)おたま
(21)ステンレスボトル
(22)食器用洗剤
(23)スポンジ
(24)タオル(梱包に利用します)
※上記の物品がセット内容となります。(2)~(23)の物品をセットにして配送するために下記のご支援をお願いいたします。無理のない範囲で結構です。よろしくお願いします。
③第1次締切:2016年5月末日

(1)物品によるご支援
セット完了品(ケースを含む24品目全てが揃ったもの)はもちろんのこと、単品でのご提供も受け付けております。ただし、被災者の皆さまにお使いいただく生活用品であることを踏まえて、下記のガイドラインに添ってご支援いただきますようお願いいたします。
①すべての物品につきましては、新品・未使用品とさせていただきます。この点は厳守願います。
②各寺院や個人にて24品目全てのセット(ケース含む)をご用意いただける場合は、最寄りの下記収集拠点へご送付願います。なお、中四国・九州地方の方は福岡拠点へご送付ください。セット済みのものがある場合は必ず当会まで個数をお知らせください。セット済みのケース内側には、「目録」の添付をお願いいたします。
申し訳ありませんが、送料のご負担のほどよろしくお願いいたします。
③セット内容の指定の物品(茶碗・湯のみ・皿など)に関してましては、極力明示している個数での提供をお願いいたします。色・柄の違いは問いませんが、出来る限り同じ大きさの物が好ましいです。2個セットや端数でも構いません。
④最寄りの収集拠点に発送いただく場合、申し訳ありませんが送料のご負担をお願いいたします。発送前に必ず収集場所、または当会まで物品名・数量をご連絡ください。
(連絡先:石﨑博敍090-1586-8970(ショートメール可)、crew3hiro@gmail.com)
また梱包は破損等の無い程度で環境に配慮いただければ幸いです。梱包材料が増え、処分費用がかさむことは本末転倒となります。
⑤発送伝票や目立つ場所に内容物品と個数の明記をお願いいたします。
⑥ご支援いただく生活用品は、必ず最寄りの収集拠点にご送付ください。
⑦収集拠点:
A〒533-0032大阪市東淀川区淡路5-11-17 淡路老人介護福祉施設ビハーラ内 震災支援を続ける会宛 電話06-6370-5501
B〒838-0122福岡県小郡市松崎853 眞浄寺本堂裏 三好慶祐 宛 電話0942-72-3708
○。ご参考いただければと存じます。
○また、寺院・諸団体から関係者の皆さまへ配布するサンプル書面も当会ホームページに掲載しています。ご活用ください。

(2)活動支援金のお願い(物品購入資金も含む)
東日本大震災の時には、第1次では緊急を要したため、全物品を業者発注した関係もあり、一口10,000円としてご支援をお願いいたしました。この度は、物品収集を中心とした活動となりますが、新品・未使用品をご提供いただくということで、全品目計2,200セット分収集できない可能性もあります。また、極力経費をかけずに活動する所存ですが、運営上の経費(運賃等)や不足する物品の購入資金が必要になると思われます。
つきましては、活動支援金、不足する物品購入資金のご支援をお願いいたします。
1口1,000円とし、口数は問いません。ご支援いただける方は当会宛にメール・FAX(072-361-8776)にて、お名前・ご住所・連絡先・口数のご連絡をお願いいたします。
送金方法は口座へのお振り込み、または現金書留にて受け付けております。
・振込先:三菱東京UFJ銀行 中もず支店(店番456)
普通 口座番号0137055
震災支援を続ける会 代表幹事 石崎博敍
シンサイシエンヲツヅケルカイ ダイヒョウカンジ イシザキヒロノブ

・現金書留:〒587-0065 堺市美原区小寺827 石﨑博敍
電話090-1586-8970 FAX 072-361-8776

※なお、郵送等で広報・拡散していただけるように、文書ファイルもございます。御入用の方はご連絡いただければメールでお送りしますので、印刷してご利用ください。
※お問い合わせは、石﨑まで。090-1586-8970 crew3hiro@gmail.com

以下に関係書類をアップしましたのでご利用ください。

配布用書面

生活用品セット目録

用生活用品セット募集要項

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です